両親の愛情が子どもの健全な成長に不可欠であるとの認識のもと、子どもの連れ去り別居、その後の引き離しによる親子の断絶を防止し、子の最善の利益が実現される法制度の構築を目指します

令和元年5月21日、時事通信

DVと虐待防止、一体的に推進=政府方針案

 内閣府は21日、女性活躍推進に向けた「重点方針2019」案をまとめ、男女共同参画会議(議長・菅義偉官房長官)に置いた有識者会議に示した。

 配偶者からのドメスティックバイオレンス(DV)対策と児童虐待防止に一体的に取り組むことを盛り込んだ。千葉県野田市の小4女児虐待事件で母親も暴力を受けていたことを踏まえた。

 重点方針案にはDV対策として、被害者を保護する民間シェルターの課題を探る実態調査や、加害者を更正させるためのプログラムづくりに取り組むことも明記した。有識者の議論を受け、6月に決定する運び。 

アクセス数
総計:178 今日:1 昨日:1

powered by Quick Homepage Maker 5.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional